立ち食いそばのおばあちゃん

以前、がっちりマンデーという番組をみて立ち食いそばの特集をやっていたので東京に行った時に入ってみました。
今は立ち食いそばも熾烈な争いをしているそうで「そば」や「つゆ」にすごくこだわっているようです。
僕も久しぶりに食べてみたい!と思って天丼を頼みました。

そばを食べたいと思ったのに、天丼を食べたわけですが
隣におばあちゃんが座りました。食券などを買っていないので
後から誰か来るのかなと思っていたわけですが、ずっと座っていました。

そして店員さんに
「食券買ってくださいね~」と言われて買いに行ったので「仕組み」を分かっていなかったようです。
「教えてあげればよかったな」と思っていると食券を持ってまた席に戻ってきたんですね。

すると店員さんに
「食券はカウンターにもって行ってくださいね~」と言われて持って行ってました。
どうやら「仕組み」を分かっていないようですね。

その後、おばあちゃんは手を洗おうとして手洗い場に行って蛇口を右へ左へ動かすのですが
水が出ないのです。どうやら上に動かせば水が出るタイプで、右と左への動きは水かお湯かを調整するもののようでした。
これも「仕組み」が分かっていなかったようで店員さんに丁寧に教えてもらっていました。

そしておばあちゃんのおそばがカウンターに出たのですが、取りに行かないんですね。
ここまでくれば親切な店員さんが運んでくれたわけですが、これも取りに行くという「仕組み」を分かっていなかったんですね。

ちなみにおばあちゃんが食べていたのは「鴨せいろ」でした。

皆さんはこのおばあちゃんの行動を聞いて
「これは老害だな」と軽蔑、差別、見下し、の気持ちで読んでいると思うのですが
優しい私は「色々教えてあげればよかったな」と心底思ったわけです。
あと「親切な店員さん可愛いな」とも心底思ったわけです。

さて、この話はおばあちゃんを馬鹿にして、店員さんが可愛いということを伝えたいのではありません。

伝えたいことは「これからSEO対策をする人も同じようなもんだ」だということです。
このおばあちゃんみたいに
何も分からずインターネットで書かれた情報を鵜呑みにして
一貫性なくあっちに行ってはこっちに行って~
という無駄な行為を繰り返している人が多いんです。

被リンクが大事だ~と聞けば被リンクを張り付け・・・
内部対策が大事だ~と聞けばキーワード比率をちょちょちょっと変更し・・・
この対策はペナルティを受ける~と聞けば何の根拠もなく焦り・・・
あの対策もペナルティを受ける~と聞けばこれまた何の根拠もなく焦り・・・

とにかく何も分からず
いつ書かれた情報なのかも確かめず
誰が書いた情報なのかも確かめず
なんとなく本で読んだから対策をしてみて
てな感じで
ふ~らふらしながらSEO対策しちゃってるんです。

そしてふらふらしているから何の効果もなく、最終的にSEO業者にバカ高い金を払って対策をお願いしてしまうんですね。

皆さんはこれからSEOについては、このおばあちゃんだと自覚してください。
まずは「自分が無知なことを知る」ということが大事です。
根拠もない情報を頼りにSEO対策しても効果なんてありません。

そして僕はむさくるしい男ではありますが
そば屋の可愛い店員さんのような役割を果たせればと思っています。