検索順位1位のサイトのクリック率は??

「検索されて実際に見られるのは1ページ目だけ」とよく言いますが、実際のところ1位のサイトはどれくらいクリックされて、2位のサイトはどれくらいクリックされるのでしょうか?1位だからとりあえず1位はクリックされるから90%とか80%とかクリックされるのでしょうか?

 

答えは「NO」です。

 

簡単にまとめると

1位 約18%
2位 約10%
3位 約8%
4位 約5%
6位 約3%
7位 約1%
8位 約1%
9位 約0.4%
10位 約0・5%

 

全部合わせても合計47%にしかなりませんね?あれ?と思った人は多いと思います。

残りの53%はリスティング広告をクリックした、検索結果のディスクリプションを見て解決した、検索しなおした、2ページ目を見たなどが予想されます。

 

過去には1位のサイトは35%以上のクリックされていたという高い数値をはじき出していた時がありました。
今でも1位の18%は他に比べて高い傾向にありますがクリック率が分散してきた傾向にあります。

 

これはGoogle様のおかげとも言えるでしょう。
1ページ目はGoogle様の努力?により様々な種類のサイトが表示されるようになったからです。
これは書籍にも書いた内容ですが、ただ単純にSEO価値順に表示されるという時代から

 

HTML系サイトの1位
ブログサイトの1位
通販サイトの1位
企業公式サイトの1位
SNSサイトの1位

というような各分野の1位が検索ワードの関連性により表示されるというような状態です。
今では1ページ目の全てがアフィリエイトしているブログ・・・ということはあまりありませんよね。

 

そういった意味で、自分のサイトがどのようなキーワードに向いているのかを逆転的に考えているみるのもありかもしれませんね。