SEO対策 難関キーワードベスト5

SEO対策で難関キーワードというと、
「FX」とか「カードローン」、「転職」、なんか思い当りますが、
実際のところはどうなのか調べてみました。

調べ方は、

http://rishirikonbu.jp/difficulty_checker/ 

SEO難易度チェックツールと実際の検索上位表示サイトのPageRank、法人or個人、
層の厚さなどから独断で選ばせてもらいました。
もちろん複合キーワードも調べてみました。

1位「保険」
難関キーワードとしては有名だが実際に見てみると、
1~100位まで全部法人です。
PageRankも高いサイトばっかりです。
層が厚く100位以内に入るのも困難でしょう。

2位「住宅ローン」
似たようなキーワードに「ローン」、「カードローン」、「キャッシング」などがあり、
みんな難関キーワードですが、その中でも「住宅ローン」は層が厚く、
銀行サイトが多く入っていて100位以内に入るのも難しそうです。

3位「アルバイト」
求人関連のキーワードはみな難関キーワードです。
「求人」「転職」「就職」「パート」など。
とりわけ「アルバイト」というキーワードは、アルバイト・パート求人サイトが
トップページを独占しているほか、企業が直接出しているアルバイトの募集ページ、
大学サイト内のアルバイト募集ページが上位に出ているので、
求人関連キーワードの中でも最難関です。

4位「中古車」
これも難関キーワードとしては有名ですが、上の1~3位より難易度はガクッと落ちる感じです。
100位以内なら個人でも入れそうな気がします。
SEO難易度チェックツールでは難易度96でした。

5位「レシピ」
1~4位までのキーワードは広告単価の比較的高いキーワードでしたが、
「レシピ」というキーワードに広告を出す人はほとんどいません。
しかし、クックパッドをはじめとする料理レシピサイトがあったり、
食品会社が自社の商品のレシピを紹介して販促していたり、
グルメ番組の公式サイトが入っていたりと難易度は高いです。
個人のレシピブロガーもたまに見かけますが、ほとんどの方は本を出版していたり、
テレビで拝見するような方ばかりで、上位表示は難しいです。

以上、類似キーワードは弾いておりますが、だいたい予想どおりの結果じゃないでしょうか。