下層ページへの対策はSEOの総合点を引き上げる

アンカーテキストと同じようにトップページばかりにリンクされるということは不自然です。通常、美白化粧品を販売しているサイトならトップページだけでなく、口コミページや価格のページなどにもリンクされます。しかし被リンクサービスを購入すればトップページだけにリンクされる場合が多く、これではアンカーテキストと同様グーグルから不自然と判断されます。

下層ページへの適度なリンクの分散を行っている業者はまれで少ないように思います。10リンクとか25リンク程度ならかまいませんが、50リンク以上購入する時に下層ページにある程度分散されていないのであれば、非常に危険なのです。また下層ページにリンクすることによりトップページもSEO対策上有利になることも意外と知られていません。

野球選手に例えるならパワーだけを鍛えるのがトップページへのリンクとするなら、走力や守備力、判断力、バントのうまさ、盗塁のうまさ、リーダーシップなど様々な部分を鍛えるのが下層ページへのリンクです。野球選手なら一つの技術に長けていれば良いかもしれませんが、SEO対策は全ての面において鍛えられているサイトが上位表示されやすいのです。下層ページへの分散リンクはスパム判定回避とSEO効果のさらなる向上に効果があるのです。

被リンク なら被リンクアップドラフト