ミラーサイトが制作されることによる本サイトへの悪影響について

こんにちは。大阪でSEO対策を行っております株式会社スマートアレックの河井と申します。質問がありましたので回答させて頂きます。

まず5年間記事更新を行い、ページランク5まで育て上げられたのは非常に素晴らしいことですね。
おそらく本当にコツコツと記事更新を行われて、かつコンテンツ内容が非常に面白いので被リンクも少しずつ増えて行ったのでしょう。
素晴らしいです。

さて、ご質問があったようにインターネット業界では嫌がらせがたくさんあります。
私もSEO対策の事業を行っておりますので、SEO業界は、SEOの知識があるライバルが大勢いるので競合他社から「逆SEO」を取られたり、知恵袋などでネガティブステルスマーケティング(評判が悪くなるステマ)をされたりします。

嫌がらせの内容としては
逆SEO対策
知恵袋などで一般者を装って悪評を書かれる
ミラーサイトを作られる
などが主流ですが、いずれも本家本元の運営者が健全な運営を行っておれば一時的な悪影響があったとしても、長期的な悪影響はほぼないと思って頂いてかまいません。

今回はミラーサイトの質問ですので、ミラーサイトに絞り込んで解説させて頂きます。
ミラーサイトはアフィリエイターなどがツールなどを使用し、制作することが多いです。サイトの価値は被リンク数と被リンク元のサイトの価値などで決まるのですが、ミラーサイトは被リンク数を増やすために制作され、SEOで上位表示させたいサイトへリンクすることを目的として制作されることが多いです。

しかしながら、現在ミラーサイトはすぐにバレてしまい、インターネット上ではすぐに姿を消してしまいます。(完全に消えるのではなく、検索で調べることができなくなる)

そして一番心配されている「本家本元のサイトに悪影響がないのか」ということですが、基本的にはないと思って頂いてかまいません。SEOの基本的な理論から言えば「悪影響が生じる」ということになってしまい、そのように言うSEOコンサルタントもいるとは思いますが、私の見解と実証では悪影響は及びません。

質問者様のブログは既に5年も運営されており、どの時点でどの記事が制作されたのかというデータはグーグルに認識されているものと考えられます。その後に全く同じ記事が出来たとしても、「そのサイトが」ミラーサイトと認識されて「本家本元のサイトは」ミラーサイトとして認識されることはありません。グーグルの判別方法についてはグーグルしか知りえない情報なので100%とは言い切れませんが、過去に弊社で行った実証結果では本家本元に悪影響が及ぶことはありませんでした。

■実験について
実験1
既に半年運営されているサイトのミラーサイトを制作した場合。
ミラーサイトはインデックス削除。本家本元のサイトに悪影響はなし。
ミラーサイトを10サイト制作。

実験2
新規で運営したサイトのミラーサイトを制作した場合。
全てのサイトでインデックス削除。本家本元も削除。
10サイト一気に制作。

実験3
実験1で使用したサイトのミラーサイトを1つだけ制作。
ミラーサイトが実験1で使用したサイトのページランクと同じページランクになる。
本家本元サイトもミラーサイトも悪影響なし。
詳細は不明であるが、ミラーサイトが移転するための準備サイトと判断された可能性あり。

この結果から、同じタイミングで同じ記事が入っているサイトが出てきた場合、すべてのサイトに悪影響が及ぶようでした。しかしながら、本家本元のサイトがある程度の期間を経過していれば、それ以降に出てきたミラーサイトのみインデックス削除され、ミラーサイトに悪影響が及ぶことはありませんでした。また実験3でも面白い結果が出ましたが、こちらは常にこうなるとは限らないようでした。
また実験3で使用したものは同じサーバ内で制作したものであるので、他の業者がページランクを上げるために全く同じサイトを1つだけ作るということをしても不可能だと考えられます。その点ではアメーバでブログを運営されているということですので、心配はないかと思います。

以上が回答となります。グーグルが検索順位、スパムかどうか、ミラーサイトなのかどうかということを決定しているので、私の見解と100%同じとは考えられません。しかし実証データで残っているので、それほど大きな相違があるとも考えられません。参考にして頂ければ幸いです。