SEOの知識

◆基礎知識編◆
基礎知識編では「SEO対策とは」という説明から解説し、SEO対策が売上にどのように貢献してくれるのかを解説いたします。SEO対策を検討されている事業主様の目的の大半は「売上の向上」だと思います。またネットの広告費の削減、ブランド力の向上なども含まれるかもしれません。このようにたくさんのメリットがあるSEO対策ですが、SEO対策を始める前にまずは基礎知識を付けなければなりません。

・SEO対策とは
・SEO対策は見込み客にダイレクトにアピールできる
・SEO対策は売上を上げる一つの手段に過ぎない
・SEO対策で上位表示後のサイトブランド価値の向上
・SEO対策は上位表示させるキーワードの選定の時から始まっている
・サイトデザインやユーザービリティとSEO対策
・転換率とSEO対策の意外な関係

◆セルフSEO対策と外注する場合の比較、及びSEOに対するグーグルの見解◆
SEO対策をする際に皆様には3つの選択肢をもっています。その選択肢の比較と、検索エンジンの順位を決めているグーグルの考えや見解、基本方針をしっかりと確認し、自社がどのようにSEO対策を進めていくのかを構成しましょう。

・SEO対策コンサルタントに依頼~良いコンサルタントの見つけ方~
・SEO対策業者に外注するという方法
・セルフSEO対策~コンサルタント及び対策会社に依頼しない~
・セルフSEO時の時に必要な被リンクサービスについて
・グーグルの検索エンジンに対する基本方針と理念

◆SEOの外部対策について知識◆
SEOの外部対策は直接的に検索順位を上げる手段です。内部対策やナチュラルリンクの獲得だけで上位表示させるのはSEO対策上正論ですが、それではSEO対策が「売上を上げる手段」ではなく「最終目標」となってしまいます。昨今ではSEOの外部対策関連の書籍が少なく、SEOは内部対策だ!と新しい傾向になってきていますが、それらはただ単に外部対策関連の書籍が出尽くしただけであり、外部対策の効果が薄れたというものではありません。外部対策はSEO効果が極めて高い攻めのSEO対策です。
・IP分散について正しく理解をしてほしい
・オールドドメインでサイトを構築することの優位性
・アンカーテキスト分散で被リンクをナチュラルリンクに見せる
・下層ページへの対策はSEOの総合点を引き上げる
・信頼できる他社ページへリンクさせる
・リンクは一気に張り付けてはいけない
・コンテンツマッチという新常識
・外部対策はツールを使わず手作業で
・SNSからのリンクのSEO効果とは
・ナチュラルな被リンクについての見解
・ディレクトリ登録について

◆SEOの内部対策について知識◆
SEOの内部対策だけで上位表示できるというのは迷信にすぎませんが、内部対策がしっかりしていないと外部対策で上位表示させることもできません。ホームランを打つ技術があっても基本的な身体能力がなければプロ野球選手になれないのと同じです。またSEO対策は売上を上げる手段にすぎませんが、コンテンツは売上を左右する大事な皆様の資産です。コンテンツのないサイトや他と同じようなサイトが上位表示されたところでユーザーにとってメリットはありません。また最近では外部対策で上位表示されてもコンテンツが不足していればグーグルが順位を下げます。よって内部対策は売上を左右するもの、ユーザーにとって有益なもの、そして上位表示を維持するものですので、ある意味で「SEOは内部対策が重要」というのは間違いではありません。
・サイトタイトルには必ず上位表示させたいキーワードを
・キーワードタグの基本
・ディスクリプションはSEO対策効果とクリック率向上につながる
・h1タグのSEO効果が急上昇!
・ページの文字数に正論はあるのか
・意見が分かれるキーワード比率
・外部のサイトにリンクはしない方が良いのか
・内部リンクをうまく駆使して無敵のサイト構造を作れ
・コンテンツは皆さんの資産です

◆アップデート最新情報◆
Googleペンギンアップデート平成25年5月22日(日本では23日)
Google「ハミングバード」新しいアルゴリズムの導入平成25年9月26日

◆プロファイル回答◆

SEO対策用雑記事